Loading…

サンタマリア号

Posted by ルア on 08.2012 ポルトガル情報   0 comments   0 trackback
RIMG0014(変換後)

マデイラ島でサンタマリア号に乗る機会があった。
コロンブスがアメリカを発見した時に乗った船のレプリカだ。

神戸にもサンタマリア号のレプリカが展示されているが、現役で海を走る船は少ないという。
マデイラでは観光船として午前と午後3時間のミニ航海を行っていると聞いた。
料金は大人30ユーロ、フンシャルを出発し560メーターの断崖絶壁のジラン岬までは海岸線を航行、その後は沖合に出てフンシャルに戻る。上手く行けば、イルカにも出会えると船会社の職員は話していた。

午前11時に出発し、ジラン岬方向へとの打合せであったが、北西の風が吹き込み強風のため、逆方向の空港沖合に向かうことになった。

RIMG0055(変換後)

RIMG0060(変換後)

フンシャルにはコロンブスも砂糖商人として立寄っている。マデイラ諸島のポルトサント島の総督の娘フィリッパと結婚し当時一番進んでいたポルトガルの航海術を身につけた。
大陸の沖合で漁をしていた島の漁師は当然ながら西に大陸があることを知っていた。コロンブスは漁師達から大陸についての情報を集めたと言う。後にイザベル王に西回りのインド航路開拓の旅を持ちかけ、歴史に名を刻むことになる。

RIMG0098(変換後)

RIMG0104(変換後)

バンドウイルカの群れにも出会うことが出来た。人なつっこいイルカで船を見つけると近くまで寄って来る習性がある。よくイルカショーにも登場する種類だ。

サンタマリア号の5人の乗り組み員全員が大航海時代の衣装を身に着け、船内も当時のレプリカで覆い尽くされしばしの間、大航海時代にタイムスリップさせてくれた。

RIMG0064(変換後)

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://chimotoportugal.blog76.fc2.com/tb.php/876-f3553b0c

プロフィール

ルア

Author:ルア
プロフィール 千本佳男
ちもと よしお
(写真は息子です)

ポルトガル在住30年以上
職業   取材・コーディネイター
星座   魚座 
血液型  B型
住む理由 気候がよく、ワインも食べ物も美味しいポルトガルの虜
趣味  昔はウインドサーフ、現在はもっぱらネットサーフ
好きな物 ポルトガルではワイン、日本では餡このお餅
得意な事 サッカー取材
日本の家 神戸にあります
ポルトガルの家 リスボン郊外25キロの住宅街
事務所  海と世界遺産シントラの山が見える丘の上

やろうと思う事 ポルトガルの写真を沢山撮って紹介したい

*****チモト実績*****

依頼源 ポルトガル
ICEP(ポルトガル貿易・観光振興庁)
IPPAR(ポルトガル歴史建造物保存院)
ポルトガル政府観光局
裁判所関連書類翻訳
メディア翻訳・ナレーション・通訳等

依頼源 日本
各官庁、地方自治体の業務請負
ポルトガル博覧会日本館チーフ・コーディネイト
大手商社業務委託
商品調査
イベント関連、 その他、

NHK
EUサミット・リスボン
首相インタビュー
大河ドラマ 信長
世界ふれあい街歩き
世界入りにくい居酒屋
Wカップリサーチ・選手インタビュー
その他、 報道、文化、スポーツ番組

民放(各社一番組紹介)
開局40周年 大航海!謎と夢のコロンブス大紀行 NTV
めさましテレビ フジ
深夜特急98 NBN
新ポルトガル謎紀行 TBS
道浪漫 MBS
旅サラダ  ABC
ワールドビジネスサテライト TV東京
ユーロ(ヨーロッパサッカー選手権)WOWOW
赤道大紀行 CBC
にじいろジーン KTV
GAORA、KBS、KTS、TOS、SAGA-TV、旅チャンネル、その他

映画 東宝「7月24日通りのクリスマス」 

新聞 朝日、読売、毎日、その他

雑誌 フィガロ・家庭画報・コスモポリタン・スカイワールド(JAL)・アゴラ(JAL)・ナンバーなど、その他多数

ファッション カタログ
広告 CANON・ニッサン・トヨタ・エプソン・いいちこ・福砂屋・ダイキン・無印


ご連絡お待ちします。
chimotopt@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR