Loading…

世界一候補はモウリーニョとロナルド

Posted by ルア on 26.2010 サッカー   4 comments   0 trackback
2011年1月10日にチューチッヒ(スイス)で表彰される世界最優秀監督候補にモウリーニョ、最優秀選手候補にロナルドが選出された。

ガルディオラ監督(バルセローナ)も昨日のTVインタビューで世界ナンバーワン監督はモウリーニョと明言した。

最優秀監督はWカップ優勝監督ビセンテ・デル・ボスケ(スペイン)と一騎打ちか。

モウリーニョ監督は何時も攻撃的な話し振り



ノミネートされた監督10名

Carlo Ancelotti (Chelsea/ITA), Vicente del Bosque (Espanha/ESP), Alex Ferguson (Manchester United/ESC), Pep Guardiola (Barcelona/ESP), Joachim Löw (Alemanha/ALE), José Mourinho (Inter Milão/Real Madrid/POR), Oscar Tabarez (Uruguai/URU), Louis van Gaal (Bayern/HOL), Bert van Marwijk (Holanda/HOL), Arsène Wenger (Arsenal/FRA).

ポルトガルからは、モウリーニョとロナルドのみ、Wカップチャンピオン、ヨーロッパチャンピオンのスペイン勢の数が圧倒的に多い。




ノミネートされた23選手

Xabi Alonso (Real Madrid/ESP), Daniel Alves (Barcelona/BRA), Iker Casillas (Real Madrid/ESP), Cristiano Ronaldo (Real Madrid/POR), Didier Drogba (Chelsea/CM), Samuel Etoo (Inter Milão/CAM), Cesc Fabregas (Arsenal/ESP), Diego Forlan (Atletico Madrid/URU), Asamoah Gyan (Rennes/Sunderland/GAN), Andres Iniesta (Barcelona/ESP), Julio Cesar (Inter Milão/BRA), Miroslav Klose (Bayern/ALE), Philipp Lahm (Bayern/ALE), Maicon (Inter Milão/BRA), Lionel Messi (Barcelona/ARG), Thomas Müller (Bayern/ALE), Mesut Özil (Werder Bremen/Real Madrid/ALE), Carles Puyol (Barcelona/ESP), Arjen Robben (Bayern/HOL), Bastian Schweinsteiger (Bayern/ALE), Wesley Sneijder (Inter Milão/HOL), David Villa (Valência/Barcelona/ESP), Xavi (Barcelona/ESP).


にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村<
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.03.17 22:23 | | # [edit]
森田さま

ご連絡有難うございます。

まずはポルトガルについて、海バカンスではありませんが、近年リスボン、ポルトはヨーロッパナンバーワンデスティネーションに幾度か選ばれています。理由は治安がよく、食事も美味しい、物価も安く昔の風情を楽しめることですが、南部のリゾート地も同じで、一面アズレージョが貼られたサン・ローレンツオの教会(撮影許可が下りるかどうか?)、金箔で覆われたサント・アントニオ教会でも歴史を掻い摘むことが出来ます。ラゴスの海岸線はエメラルド色で透明感があり、世界一の海岸線と言われていますが、ボートで散策も可能で連日にぎわっています。
ヴィラモウラは豪華ヨットが停泊する、高級リゾートでこれらのボートを貸し切りでアルガルベの海を楽しむことも可能です。
海とは関係ありませんが、ゴルフ場の数もポルトガルで一番多いのがアルガルベ地方。
最西端のサン・ヴィセンテ岬はポルトガルの再生南端、「深夜特急」で沢木耕太郎が目指した最終目的地でした。
料理も日本でおなじみのイワシの塩焼き(初夏あたりからあります)、銅鍋で海産物の蒸し煮をするカタプラーナ、シーフード雑炊(リゾットではなく、日本の雑炊の様)など、日本人の口に合うものも多々あります。
アルガルベ地方の他では前回も取材されていないアソーレス諸島も面白いと考えています。海関係ではオルタのヨットハーバー、大西洋を横断するヨットが必ず立ち寄るところで、小さな島は外国人であふれています。
メイルがない時代に、郵便物を預かっていたピータースカフェは世界中のヨットマンのたまり場になっています。
捕鯨が禁止される前まではマッコウクジラを獲っていました。現在もホエールウオッチング(夏場)やイルカなど海洋動物の宝庫です。民芸品ではマッコウクジラの歯に刺青をしたもの、イチジクの幹や、魚の鱗で作った装飾品など、島独自のものもあります。
温泉も湧いている島もあります。
体調をくずし、ベッドに横たわっています。参考になるURLや写真など元気になれば探してお送りさせて頂きます。
宜しくお願い致します。
千本
2016.03.17 23:19 | URL | ルア #- [edit]
> 森田さま

アソーレスのファイアル島(オルタ)につき追加、
魚影が濃いアソーレスではスキューバーも人気がありますが(学校もある)、最近人気を集めているのがサメ・ウオッチングです。
水中からになりますが、その迫力は相当のものと聞いております。
ファイアル島は日本から持ち込まれた紫陽花が美しいことでも知られています。紫陽花の垣根道は何キロにも渡り目を楽しませてくれます。
オルタ港から船で30分のサン・ジョルジ島は風が強いためブドウを棚で栽培できず約5メートル四方の火山岩を積み上げた畑に這わす様にブドウが栽培され世界文化遺産になっています。

日曜日には体調も戻ると考えていますので、写真など資料をお送りさせて頂きます。
千本のE-mailは ychimoto@me.com になります。森田さんのメイルアドレスもご連絡頂けましたら幸いです。
宜しくお願い致します。

千本
2016.03.18 19:35 | URL | ルア #- [edit]
> ちもとさま
> 以前フィガロジャポンの取材でお世話になりました。その担当が辞めてしまい、私、初めてご連絡いたしますフィガロ編集者です。じつは現在、ヨーロッパの海ヴァカンス企画を進めようとしております。ただし地中海をターゲットにするか、スペイン・ポルトガルだけに絞るか、検討しております。そこで、現在ポルトガルの海ヴァカンスがヨーロッパ人にとってどれくらい需要があり、魅力的にうつっているのか、どこがよき場所なのか、おうかがいしたくご連絡した次第です。まだ正式にお仕事を発注する前であり、かつ、取材地として決定すべきか悩んでいる際にこのようなご連絡差し上げるのは恐縮ですが、お返事頂戴できたら幸いです。
> よろしくお願いいたします。
> フィガロジャポン編集部 森田聖美

森田さま

ご連絡有難うございます。

まずはポルトガルについて、海バカンスではありませんが、近年リスボン、ポルトはヨーロッパナンバーワンデスティネーションに幾度か選ばれています。理由は治安がよく、食事も美味しい、物価も安く昔の風情を楽しめることですが、南部のリゾート地も同じで、一面アズレージョが貼られたサン・ローレンツオの教会(撮影許可が下りるかどうか?)、金箔で覆われたサント・アントニオ教会でも歴史を掻い摘むことが出来ます。ラゴスの海岸線はエメラルド色で透明感があり、世界一の海岸線と言われていますが、ボートで散策も可能で連日にぎわっています。
ヴィラモウラは豪華ヨットが停泊する、高級リゾートでこれらのボートを貸し切りでアルガルベの海を楽しむことも可能です。
海とは関係ありませんが、ゴルフ場の数もポルトガルで一番多いのがアルガルベ地方。
最西端のサン・ヴィセンテ岬はポルトガルの再生南端、「深夜特急」で沢木耕太郎が目指した最終目的地でした。
料理も日本でおなじみのイワシの塩焼き(初夏あたりからあります)、銅鍋で海産物の蒸し煮をするカタプラーナ、シーフード雑炊(リゾットではなく、日本の雑炊の様)など、日本人の口に合うものも多々あります。
アルガルベ地方の他では前回も取材されていないアソーレス諸島も面白いと考えています。海関係ではオルタのヨットハーバー、大西洋を横断するヨットが必ず立ち寄るところで、小さな島は外国人であふれています。
メイルがない時代に、郵便物を預かっていたピータースカフェは世界中のヨットマンのたまり場になっています。
捕鯨が禁止される前まではマッコウクジラを獲っていました。現在もホエールウオッチング(夏場)やイルカなど海洋動物の宝庫です。民芸品ではマッコウクジラの歯に刺青をしたもの、イチジクの幹や、魚の鱗で作った装飾品など、島独自のものもあります。
温泉も湧いている島もあります。
体調をくずし、ベッドに横たわっています。参考になるURLや写真など元気になれば探してお送りさせて頂きます。
宜しくお願い致します。
千本

森田さま

アソーレスのファイアル島(オルタ)につき追加、
魚影が濃いアソーレスではスキューバーも人気がありますが(学校もある)、最近人気を集めているのがサメ・ウオッチングです。
水中からになりますが、その迫力は相当のものと聞いております。
ファイアル島は日本から持ち込まれた紫陽花が美しいことでも知られています。紫陽花の垣根道は何キロにも渡り目を楽しませてくれます。
オルタ港から船で30分のサン・ジョルジ島は風が強いためブドウを棚で栽培できず約5メートル四方の火山岩を積み上げた畑に這わす様にブドウが栽培され世界文化遺産になっています。

日曜日には体調も戻ると考えていますので、写真など資料をお送りさせて頂きます。
千本のE-mailは ychimoto@me.com になります。森田さんのメイルアドレスもご連絡頂けましたら幸いです。
宜しくお願い致します。

千本
2016.03.18 22:56 | URL | ルア #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://chimotoportugal.blog76.fc2.com/tb.php/83-31e24c30

プロフィール

ルア

Author:ルア
プロフィール 千本佳男
ちもと よしお
(写真は息子です)

ポルトガル在住30年以上
職業   取材・コーディネイター
星座   魚座 
血液型  B型
住む理由 気候がよく、ワインも食べ物も美味しいポルトガルの虜
趣味  昔はウインドサーフ、現在はもっぱらネットサーフ
好きな物 ポルトガルではワイン、日本では餡このお餅
得意な事 サッカー取材
日本の家 神戸にあります
ポルトガルの家 リスボン郊外25キロの住宅街
事務所  海と世界遺産シントラの山が見える丘の上

やろうと思う事 ポルトガルの写真を沢山撮って紹介したい

*****チモト実績*****

依頼源 ポルトガル
ICEP(ポルトガル貿易・観光振興庁)
IPPAR(ポルトガル歴史建造物保存院)
ポルトガル政府観光局
裁判所関連書類翻訳
メディア翻訳・ナレーション・通訳等

依頼源 日本
各官庁、地方自治体の業務請負
ポルトガル博覧会日本館チーフ・コーディネイト
大手商社業務委託
商品調査
イベント関連、 その他、

NHK
EUサミット・リスボン
首相インタビュー
大河ドラマ 信長
世界ふれあい街歩き
世界入りにくい居酒屋
Wカップリサーチ・選手インタビュー
その他、 報道、文化、スポーツ番組

民放(各社一番組紹介)
開局40周年 大航海!謎と夢のコロンブス大紀行 NTV
めさましテレビ フジ
深夜特急98 NBN
新ポルトガル謎紀行 TBS
道浪漫 MBS
旅サラダ  ABC
ワールドビジネスサテライト TV東京
ユーロ(ヨーロッパサッカー選手権)WOWOW
赤道大紀行 CBC
にじいろジーン KTV
GAORA、KBS、KTS、TOS、SAGA-TV、旅チャンネル、その他

映画 東宝「7月24日通りのクリスマス」 

新聞 朝日、読売、毎日、その他

雑誌 フィガロ・家庭画報・コスモポリタン・スカイワールド(JAL)・アゴラ(JAL)・ナンバーなど、その他多数

ファッション カタログ
広告 CANON・ニッサン・トヨタ・エプソン・いいちこ・福砂屋・ダイキン・無印


ご連絡お待ちします。
chimotopt@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR