Loading…

スポンサーサイト

Posted by ルア on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 ファドを知る

Posted by ルア on 13.2011 Amigo山岡   1 comments   0 trackback


新起源説とファドの女王

ファドを歌う歌手のことを「FADISTA-ファジスタ」と呼ぶことが多い。
ファドの専業者、ファドの専門家、の意でこれにはギタ-演奏者も含む。

2004年、「ファドの100年」というファド史ダイジェスト版が刊行され、
取り上げられたFADISTAは、男性が100名、女性60名。曲数は186曲。
(楽器だけの合奏曲15曲)。
ファド史上、女王と呼ばれたAmalia Rodriguesと、アマリアのために作曲
したAlaim Oulman。「ファドの起源」を書き、知られざる事実をえぐり出
し、脚光を浴びたJose Sardinha 氏の新説の一部を紹介する。

後年、Amalia はその自伝の中で、ファドをいかに習得したかを問われ、
「私は何にもしていない。なんにも勉強したこともない。母親が歌うのを
聞いて育ち、知らないままに一緒にに歌って育った。母親が歌っていたの
は”ベイラ バイシャ”地方の”カンチガ”にきまっていた。」といっている。

“ベイラ バイシャ” 地方とは、現在のCastelo Branco 地方に当たり、スペ
インとの国境地帯である。
土地の大半は山林か小農家の集落で、貧困にあえいでいた農村地帯のこと。
“カンチガ” ( Cantiga )とは、昔からの伝承歌を呼び慣わしていた言葉で、
カンソンとともに民衆によって口から口へと伝えられてきた歌を差す。 



アマリアが生まれる直前のポ国は、人口500万人の7割が文盲という最悪
の社会構成。アミリアの両親は、僻村に住む旧式楽器のラッパを吹く靴
職人だった。困窮し、首都リスボンに仕事を探しに行くが、職がないまま、
妻女が5人目の子を生む。Amalia の誕生である。父は、何の職も得られず、
生まれて14か月のアマリアを祖父母のもとに預けて里に帰ってゆく。

アマリアは3歳の時、祖父母の歌を聞いて覚え、すでに2,3曲を歌うことが
出来た。近所の住民が、歌ってくれとお菓子を持ってはせびりに来たという。
9歳のとき、文盲だった祖父がアマリアを小学校に入学させた。学校から帰
ると、働きにゆく。刺繍の工房やあめ玉屋に遠くまで歩いて働きにゆく。
  
祖父母には16人の子があった。日曜日になると、子と孫たちが弁当を持っ
て集まってくる。することは、一日中遊びと歌だけ。何十人もの孫がごっ
ちゃになって騒ぎ遊び歌う。歌をいつの間にかみんな覚えてゆく。年上の
従兄弟達はベイラ バイシャ地方のカンチガを歌い、若い方はファドを歌
い、アマリアは両方覚えてゆく。
この時期、アマリアの両親はまたリスボンに出てきていた。母は、フェイラ
(野外市場)で果物と野菜の売り場を営む。アマリアは、あめ玉屋を辞めて母
親の手伝いをする。フェイラには、いつでもベイラ バイシャ地方の庶民の
歌が歌われていた。
音楽学校に通った事跡はなく、天真爛漫に歌っていたこの時期にアマリアの
歌唱力の基礎が確立されたと考えられている。
18歳のときには、住んでいたAlcantra地区を代表して、あちこちの歌唱大会
に出る。庶民の伝統カンチカでも、゛農村の輪踊り゛の歌でも、リスボンの
゛大行進祭゛でも歌うことができた。

「民衆ファドの原型のル-ツと伝承」

19世紀、ポ国の地方農村の何処でも栽培されていたものがリネン(背丈の低い麻
の一種)ときびである。リネンの刈入れと皮剥ぎ、ファイバ-を木で叩いてやわら
かくし、手でつむいで紡績するまで、すべての作業は村民のコミュニティ-作業
だった。収穫したきびの実の皮剥がしもコミュニティ-作業。この作業中、女た
ちは日がな一日歌いながら働いた。その歌は何代にも渡って歌い継がれた。歌
の多くは、女たちが市の立つ日に市に行って聞いて覚えて帰り、それをまたコ
ミュニティの作業をしながら歌い、次の世代の若い娘へと歌い継がれた。

では、その野外市で歌っていたのは誰なのか。それは市の物売りの中にもにも
いたが、その元歌は実は゛めしい゛が歌っていたものである。(あえて゛めしい゛
と昔の単語を使う) 18世紀から19世紀にかけての農村には、全国に゛めしい゛
が大勢いた。めしいは、歌いながら歌詞が書かれたパンフレットを売って生計
をたてていた。農村の主婦たちは、このパンフレットを買って帰り歌詞を覚えた。

初期のものは、半分は語り部のように歌いながら楽器に合わせて物語りをする
もので゛Canção Narrativa゛と呼ばれた。Narrativa とは、ずばり゛語る゛である。
その゛歌い語り゛、をする者は゛渡り歌い手゛Cantador ambulanteと呼ばれた。 
彼らは、県から県へと野外市を渡り歩いては歌い、コインをもらって生活して
いた。東西南北へと歌を広め、ラジオの無い時代の文化の媒体役を果たした。
野外市でめしいが歌い、それが地方の農村の主婦に伝わり、時間と共に独特の
歌に変化し定着していった。歌詞の内容は、世の中に実際に起こった事件が取
り込まれた。それらを分類すると

その1「Fado Triste」(悲しいファド)系統。
夫が妻を殺した詩、主婦が数人の子共を斧で殺した歌、裕福な者が金で父親を
買い娘を貧乏な彼氏から奪ってブラジルに連れてゆきそれを彼氏が追っかけた話、
など、すべて事実を描写した歌で、運命的要素の濃い事件を詩に詠んだもの。
事実を物語にしたものなので庶民に大うけし、飽きることなく伝承されてきた。
現在の゛悲しいファド゛にもそのエッセンスが受け継がれている。

その2「Fado Dançado-Bailado、 Fado Corrido」(踊りファド、急速ファド)系統 。
5月には農村で色色なお祭りが催される。高いやぐらを組んだ舞台の上や、ある
いは平地で、地方色豊かな伝統衣装を着け、男女ペアて踊る。囃子の歌はカンソン,
カンチガ, ファド, Chula, Rusga, Cana-verde,などいくつもあった。 
Fado Corridoは、テンポの速い明るいもので、お祭りを盛り上げる目玉歌のひと
つだった。

その3「Fado Humolistico」(こっけいファド)系統。
ユーモラスな題材を取り入れた。地方役人や地位のある人の失敗談やとんでもな
い行動、庶民が腹を立てる政治などをテ-マにしたもので、゛おえらいさん゛を
風刺して溜飲をさげるFado で、お祭りや婚礼には欠かせないもの だった。

以上が、20世紀初頭までの初期ファドの3大根幹である。現代のファドは、この
いずれからか派生して進化してきたものであると考えられている。





「ファドの免許制度」

1938年、この年、新国家となったポ国は、ファドが統制のないまま蔓延してい
るのを良しとせず、取り締まり、管理下に置く。それまで自由に歌われていた
ファドは免許制となり、登記されたCasa de Fado(ファドの家) 以外では歌えな
くなった。
「ファドの家」の中で、Lusoが一番格式の高い店で、リスボンの上流階級が集
まる社交場だった。「免許制度」の結果、ファドは、庶民階級がひしめく裏ど
うりから底上げされ、自然に中流や上流の中へと組み込まれていく。
名もない庶民階級の文化だったファドが、民族音楽、国民音楽としての第一歩を
踏み出した。この時期から上流社会の文化人によるいわゆる゛リスボンファド゛
が醸成されてゆく。

これ以前のファドは、伝承者の農民や゛めしい゛の多くが文盲であったためと、
都会に住む有識者は゛めしい゛の歌などには無関心だったので文書に残される機
会がなかった。
21世紀の研究により、初めてめしいが売り歩いていたパンフレットが公表され、
数多くの歌詞の内容が明らかになり、貴重な比較研究の素材となった。歌詞は
分類され、伝承曲はテ-プに記ROくされて音符に置き換えられた。
35年間に渡って収集した数百曲を分析し、音源も付け、あらゆる資料を添付して
550頁の大著にまとめのが新「ファドの起源」である。
著者のJose Sardinha 氏は、大著の巻頭に、無名の庶民と社会的に抹殺されてい
た゛めしい゛たちの功績を称え、゛感謝し捧げる゛と記している。1814年に
Henri L´Evêqueが描いた水彩画も掲載され、「ポルトガル人の゛めしい゛が少年
を連れてパンフレットを売る図」という題である。そうした事実があったもの
の、ポ国の辞典にファドの単語が登場したのは1878年のことで、それも7刷新
もした後のことである。



「ファド歌手としてデビュウ」
1939年、アマリアは゛ファドの家゛のひとつであるRetiro de Severo でファド歌
手としてデビュウした。次の年、Solar da Alegriaというファドの家と専属契約を
結んだ。この年、アリア ビトリア劇場で歌ったが、その時黒いXaileを羽織っ
て前にたらすスタイルで出演し、以来これがひとつのパタ-ンとして定着してゆ
く。無名だったアマリアは、たちまち人気歌手に祭り上げられ、まだ19歳で
ファド歌手として確かな地位を築いていった。ビトリア劇場で出演した関係で
作曲家のFrederico Valerio と巡り合う。彼が以後、アマリアの為に何曲も作曲
することになる。

「海外公演と映画出演の大成果」
1943年、マドリッドで初の外国ショ-を実現し、大成果を収める。これが海外
公演ラッシュの幕開け。
1944年、ブラジル公演。作曲家のValerioが同行する。4週間の契約で行ったが、
現地のコパカバナ.カジノでの公演が爆発的な人気を博し、4ヶ月の延長公演と
なる。この時リオでValerioが作曲したのがあまりにも有名な大ヒット曲
「Ai Mouraria」である。ブラジルで最初のレコ-ディング。
1947年、映画「Capa Negra 」に出演、大ヒット、22週間の上映記roくとなる。
48年には「Fado」に出演し、最優秀女優賞を受賞。以後10本の映画に出演。
49年、パリ、Londonで公演し、同じく大成果をあげる。

「民族意識を高めたアマリアの才能」
詩人Pedro Melloの゛冷たい夜明け゛という詩が新聞に掲載され、読んだ
アマリアが詩のすばらしさに取り付かれ、タンゴの節に乗せて歌うと、たち
まち大流行する。するとある日、詩人のMelloから電話が掛かって来た。16
歳も年上の詩人は興奮しながら゛君のおかげで私の詩が国民の中に浸透した、
と感謝の言葉を述べ、それ以来、詩人は自分の詩集を送ってよこし、アマリ
アにどの詩でも自由に好きなように歌って欲しいと申し出たのである。詩集
のひとつに゛Povo(民-民衆)゛というのがあり、アマリアはその詩に惚れる。
原詩のエッセンスを吸収し、ファドで歌える長さに短縮し、詩人と歌手との
合作詩に書き換えて歌ったのが「Fado Vitoria」である。そのファド曲から
後年、「川で濯ぐ民」(あるいは川で洗う民)が誕生する。
このファドが音楽界に与えた影響は大きく、゛民族意識を高める゛国民運動
が提唱されたほどである。特に詩の勉強をしたことのないアマリアの不思議
な才能だった。
(次回をどうぞ)

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

めしいの方々の伝承とか、
分類とか(特に、悲しいファド…)とか、
歴史とか、
とても興味深いです。
楽譜を見ても、どんな音楽かすぐわからないので_(^^;)ゞ
これはぜひ、聞いてみたくなってきました!
2011.04.14 04:27 | URL | jackie #mu2RbJ92 [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://chimotoportugal.blog76.fc2.com/tb.php/411-203656b4

プロフィール

ルア

Author:ルア
プロフィール 千本佳男
ちもと よしお
(写真は息子です)

ポルトガル在住30年以上
職業   取材・コーディネイター
星座   魚座 
血液型  B型
住む理由 気候がよく、ワインも食べ物も美味しいポルトガルの虜
趣味  昔はウインドサーフ、現在はもっぱらネットサーフ
好きな物 ポルトガルではワイン、日本では餡このお餅
得意な事 サッカー取材
日本の家 神戸にあります
ポルトガルの家 リスボン郊外25キロの住宅街
事務所  海と世界遺産シントラの山が見える丘の上

やろうと思う事 ポルトガルの写真を沢山撮って紹介したい

*****チモト実績*****

依頼源 ポルトガル
ICEP(ポルトガル貿易・観光振興庁)
IPPAR(ポルトガル歴史建造物保存院)
ポルトガル政府観光局
裁判所関連書類翻訳
メディア翻訳・ナレーション・通訳等

依頼源 日本
各官庁、地方自治体の業務請負
ポルトガル博覧会日本館チーフ・コーディネイト
大手商社業務委託
商品調査
イベント関連、 その他、

NHK
EUサミット・リスボン
首相インタビュー
大河ドラマ 信長
世界ふれあい街歩き
世界入りにくい居酒屋
Wカップリサーチ・選手インタビュー
その他、 報道、文化、スポーツ番組

民放(各社一番組紹介)
開局40周年 大航海!謎と夢のコロンブス大紀行 NTV
めさましテレビ フジ
深夜特急98 NBN
新ポルトガル謎紀行 TBS
道浪漫 MBS
旅サラダ  ABC
ワールドビジネスサテライト TV東京
ユーロ(ヨーロッパサッカー選手権)WOWOW
赤道大紀行 CBC
にじいろジーン KTV
GAORA、KBS、KTS、TOS、SAGA-TV、旅チャンネル、その他

映画 東宝「7月24日通りのクリスマス」 

新聞 朝日、読売、毎日、その他

雑誌 フィガロ・家庭画報・コスモポリタン・スカイワールド(JAL)・アゴラ(JAL)・ナンバーなど、その他多数

ファッション カタログ
広告 CANON・ニッサン・トヨタ・エプソン・いいちこ・福砂屋・ダイキン・無印


ご連絡お待ちします。
chimotopt@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。