Loading…

Festa do Povo Campo Maior カンポ・マイオールの村人の祭り

Posted by ルア on 29.2015 ポルトガル情報   0 comments   0 trackback


1909年から路地や広場に紙花の飾り付けが始まったという。
スペインの国境沿いに位置する古城の街、カンポ・マイオール。古城があるのどかな田舎町だ。トマールのタブレイロスのような盛大で華麗な祭りにしたいと村人が始めた祭りで、街中が紙で作られた花で覆い尽くされる。
もともと、民衆が始めた祭りの伝統は今も守られ、村人が祭りを開催しようと決めた年にだけ開催される。開催期間は8月22日から30日まで、スペインの国境沿いの街という事もあってか、大半の見物客はスペイン人だったが、リスボンから車で約2時間半の距離で、週末はポルトガル人で覆い尽くされると聞いた。

旧市街の通りの大半と新市街の合計100以上の通りに飾り付けらされており、気温40度の炎天下に全ての通りを制覇するのは体力勝負になてしまうが、是非訪れてみたいポルトガルの祭りの一つだ。









































































駐車スペースもかなりの余裕があったが、週末のパーキングは大変なようだ。





にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  

プロフィール

ルア

Author:ルア
プロフィール 千本佳男
ちもと よしお
(写真は息子です)

ポルトガル在住30年以上
職業   取材・コーディネイター
星座   魚座 
血液型  B型
住む理由 気候がよく、ワインも食べ物も美味しいポルトガルの虜
趣味  昔はウインドサーフ、現在はもっぱらネットサーフ
好きな物 ポルトガルではワイン、日本では餡このお餅
得意な事 サッカー取材
日本の家 神戸にあります
ポルトガルの家 リスボン郊外25キロの住宅街
事務所  海と世界遺産シントラの山が見える丘の上

やろうと思う事 ポルトガルの写真を沢山撮って紹介したい

*****チモト実績*****

依頼源 ポルトガル
ICEP(ポルトガル貿易・観光振興庁)
IPPAR(ポルトガル歴史建造物保存院)
ポルトガル政府観光局
裁判所関連書類翻訳
メディア翻訳・ナレーション・通訳等

依頼源 日本
各官庁、地方自治体の業務請負
ポルトガル博覧会日本館チーフ・コーディネイト
大手商社業務委託
商品調査
イベント関連、 その他、

NHK
EUサミット・リスボン
首相インタビュー
大河ドラマ 信長
世界ふれあい街歩き
世界入りにくい居酒屋
Wカップリサーチ・選手インタビュー
その他、 報道、文化、スポーツ番組

民放(各社一番組紹介)
開局40周年 大航海!謎と夢のコロンブス大紀行 NTV
めさましテレビ フジ
深夜特急98 NBN
新ポルトガル謎紀行 TBS
道浪漫 MBS
旅サラダ  ABC
ワールドビジネスサテライト TV東京
ユーロ(ヨーロッパサッカー選手権)WOWOW
赤道大紀行 CBC
にじいろジーン KTV
GAORA、KBS、KTS、TOS、SAGA-TV、旅チャンネル、その他

映画 東宝「7月24日通りのクリスマス」 

新聞 朝日、読売、毎日、その他

雑誌 フィガロ・家庭画報・コスモポリタン・スカイワールド(JAL)・アゴラ(JAL)・ナンバーなど、その他多数

ファッション カタログ
広告 CANON・ニッサン・トヨタ・エプソン・いいちこ・福砂屋・ダイキン・無印


ご連絡お待ちします。
chimotopt@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR