Loading…

アマゾンの話 (3) 野生のゴムの木 (上)

Posted by ルア on 31.2012 Amigo山岡   0 comments   0 trackback
Cementes de Xipo

アマゾンの原始林には、野生原種のゴムの木が自生していた。そのゴムの樹液は、巨万の富をもたらしたが、同時に、数万人の国民を死亡に追い込ん木でもある。野生のゴムの木を、一万年以上も昔から住んでいる原住民はセリンゲイラと呼んでいたが、中世に統治国となったポ国人はそのまま同名を活用した。学名は Havea Brasiliensisで、通称ゴムの木。

「 ゴム・ブ-ムは靴から始まった 」
ポ国人がベレンで靴の製造を始めたのがゴム産業の走りとなり、やがてゴムの巨大な富がそアマゾン河上流のマナウスとベレンに流れ込んでくる。1750年にまず樹液を加工して産業用に活用する技術が開発され、次いで靴の防水加工が考案された。1840年にグッドイヤ-がVulcanizationの技術を発明すると、ベレンの製靴工場に導入され、ポ国の軍隊がゴム長靴を調達している。やがて一般向けの靴が大量に製造され、1840年からは、数万足の靴が輸出された。この履物のゴム景気の後に、タイヤ景気の需要が起こってくる。         

「タイヤは馬車用として開発された」      タイヤの初期の需要は自動車ではなく、馬車などの車輪用として試験開発され、次いで自動車産業用へと移行して行く。1827年のブラジルのゴム・原液ラテックス生産はわずか31トンであったが6年後には2673トンと膨れ上がっている。いわゆる゛ゴム黄金期゛の到来である。          

「゛熱帯のパリ゛の名が付いたベレン市」                ゴムの輸出にともない、膨大な資金がベレン・マナオスに流れ込んだ。その資金と共に英国と米国から銀行が進出し、ベレンは続々と押しかけた欧州人移民でごった返した。水道電気が完備され、電車が走り、ベレンは゛熱帯のバリ゛と名が付けられるほど一挙に発展した。ブラジル初の高級映画館が出来たのもここだった。あの熱帯の蒸し風呂の暑さの中で、成金紳士達は、移住してきたベルギ-人職人が仕立てたスモーキングを着てシルク・ハットをかぶっていたというから、べレンではチャップリンも出る幕が無かったろう。
Arvores e Xipo 2

Apoio proprio do arvore

「 膨れ上がったマナウスの人口」                                         アマゾン河の上流、1600キロの地点にあるネグロ川近くに、ポ国人は1669年、国土防衛と原住民との戦いに備える要塞を築いた。地元の勇猛な原住民の部族名が「Manaós」 だったので敬意を表しその地名として「Manaus」と命名したのが1833年のことである。それよりはるか昔に生まれた「アマゾネス女族戦士」の伝説はこの部族と関係があると考えられている。                     1830年のマナウスの人口は3千人程度だったのが、ゴムブ-ムが到来した50 年後の1880年には7万人に膨れ上がっている。アマゾナス地域の経済活動は99%ゴム・ラテックスに集中していた。マナウスが都市として発展し得たのはゴムの樹液-ラテックス-お蔭である。

「 ベレン-マナウスで欧州並みの劇場が建設された 」
ゴムの黄金期である1850-1900年頃のゴム輸出の支払いは、英ポンドで支払われていた。ゴム成金の桁外れの億万長者が誕生し、彼らは「ゴム男爵」と呼ばれた。有り余った金で必然的に゛豪奢゛なものが要求され、ベレンには1878年に゛パ-ス劇場゛が建設され、当時のブラジル最大の豪華劇場となった。設計は、イタリアのスカラ座の複写であるとされる。              

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  

プロフィール

ルア

Author:ルア
プロフィール 千本佳男
ちもと よしお
(写真は息子です)

ポルトガル在住30年以上
職業   取材・コーディネイター
星座   魚座 
血液型  B型
住む理由 気候がよく、ワインも食べ物も美味しいポルトガルの虜
趣味  昔はウインドサーフ、現在はもっぱらネットサーフ
好きな物 ポルトガルではワイン、日本では餡このお餅
得意な事 サッカー取材
日本の家 神戸にあります
ポルトガルの家 リスボン郊外25キロの住宅街
事務所  海と世界遺産シントラの山が見える丘の上

やろうと思う事 ポルトガルの写真を沢山撮って紹介したい

*****チモト実績*****

依頼源 ポルトガル
ICEP(ポルトガル貿易・観光振興庁)
IPPAR(ポルトガル歴史建造物保存院)
ポルトガル政府観光局
裁判所関連書類翻訳
メディア翻訳・ナレーション・通訳等

依頼源 日本
各官庁、地方自治体の業務請負
ポルトガル博覧会日本館チーフ・コーディネイト
大手商社業務委託
商品調査
イベント関連、 その他、

NHK
EUサミット・リスボン
首相インタビュー
大河ドラマ 信長
世界ふれあい街歩き
世界入りにくい居酒屋
Wカップリサーチ・選手インタビュー
その他、 報道、文化、スポーツ番組

民放(各社一番組紹介)
開局40周年 大航海!謎と夢のコロンブス大紀行 NTV
めさましテレビ フジ
深夜特急98 NBN
新ポルトガル謎紀行 TBS
道浪漫 MBS
旅サラダ  ABC
ワールドビジネスサテライト TV東京
ユーロ(ヨーロッパサッカー選手権)WOWOW
赤道大紀行 CBC
にじいろジーン KTV
GAORA、KBS、KTS、TOS、SAGA-TV、旅チャンネル、その他

映画 東宝「7月24日通りのクリスマス」 

新聞 朝日、読売、毎日、その他

雑誌 フィガロ・家庭画報・コスモポリタン・スカイワールド(JAL)・アゴラ(JAL)・ナンバーなど、その他多数

ファッション カタログ
広告 CANON・ニッサン・トヨタ・エプソン・いいちこ・福砂屋・ダイキン・無印


ご連絡お待ちします。
chimotopt@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR